2012年6月 4日 (月)

元気に育て!

11

昨日は「鮎」の放流でした。

大きなサイズなのでなんとか元気に育って欲しいです!

若鮎の煌きは未来を感じさせます。

そして今日は

01

田野畑で津波による塩害被害の杉を見に・・

02_2

画像右から津波がきました。

そこで驚きのものを見ました。

03

04

なんとゲンノウが刺さっていたのでした。

あらためてあの日の凄まじさが見えた瞬間でした。

被災地はなんにも変わっていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

渓流釣り解禁!

3月1日は渓流釣りの解禁です。

なので今日は、監視に行ってきました。

私の監視区域は小本川支流の大川で、ベストシーズンには県外からも多くの釣り人がきます。

02 まずは上流部の通行止めまで行ってきました。

やっぱり雪、多かったです。

01 通行止めのゲートから先は、誰も歩いていないと思いきや、スノシューの跡がありました。

熊でも探しに行ったハンターのものかもしれませんね。

00 さて、川の状態ですが、数日前の異常な暖かさの影響か、上流部まで氷は張っていませんでした。

これは非常に珍しい事ですが、サカナのコンディションは良いと思います。

平日の解禁なのに釣キチさん、いましたよ~

なかには良型のヤマメを揃えていた方もいました。

まだまだ寒の戻りもあると思いますが、 徐々に雪解けが始まって少しずつ雪代が出始めるとサカナたちも一気にエサを食べて体力を回復するのでこれからが楽しみです。

03_2 おまけ、実家周辺で~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

ヒットー!!!

Photo 義兄から嬉しいシャメが来た。

出張先の新潟は柏崎で70UPのスズキが釣れたと・・・

イワシについているようだがなかなかつれない、と電話があってから数日

遂にヒットしたのです!

それも、10年くらい前に秋田運河のスズキ用に作った

オイラ自作のミノーでした!!!

あーっ新潟に行きたい。(20年前は柏崎でスズキ釣りまくりだったのに~)

ところで昨夜は月曜に釣りに来る甥っこのためのルアーを作った(リクエスト)

01完成まで約2時間のお気楽ミノーです!

でも今回はマル秘が・・・

02 今日、仕事が終わってから(なんと朝現場に行ったら燃料泥棒が!)

スイミングチェック、ちょっとオーバーアクションだったが27センチのオスヤマメが来た

このオーバーアクションは釣り本人で好みに抑えられます。

小気味良い引きで、てっきり尺オーバーかと思ったのに残念・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

ビックリしたよ~。

今日は振動障害の検診でした。

血圧チョット高め、振動系は異常なしだったけど

以前から比べると簡素化されてきたかな?と思うのでした。

検診は午前で終わり、飯食って、ハテ何しようか??

カービングは今は・・・

んじゃ毛鉤で岩魚釣りでもすっか

03 て、釣果はイマイチでした

毛鉤に出るがことごとくバレル???

それもゆっくりと出るのに・・・

腹を割いていた嫁が「なんだか紫色で変だよ」と言って来た

04 「紫、紫色ってなんだ」

よーく見るとな~んとなく分かってきた。

05 それは「桑の実」でした。

確かに強風続きの今日この頃で桑の実が大量に川に流れたのは想像出来ます、でもそれ以上に昆虫も流れたはず、なのになぜ「桑の実」?水生昆虫一種の選食は分かるけど、今日の岩魚の胃袋には9割方桑の実だった。フライフィッシングも長くやっていて胃の内容物はかなり見てきたつもりだったがこんなのは初めて

やっぱり自然界は魅力的です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

注文のあれ!

注文のアレっていっても

カービングじゃーありません・・・

毛鉤の注文で、いまから巻きます。

では・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

シンキングペンシル

14 いきなりの釣りネタですが、今日は昨夜降った雪かきに追われました。今年初めて屋根の雪も落しました。

とっ、釣りネタに戻りますが、これは「ソイ」をターゲットに試作中のシンキングペンシルです。

全長5,5センチ、ウエイトの位置と微妙な重さ、それとフックの選択でフォール中のバイブレーションが思い描いたように動いてくれません

が、今日雪かきが終わってから2個制作してイイ感じのものができ

あと一息って感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

思いがけない釣り

今日は色々と用事があって山仕事は休みました。

久しぶりの晴天は気持ち良い!

用事を済ませ夕方からメバル&ソイ狙いで久しぶりに釣りができました

ワームでヒラメやカレイ、アイナメの小物いじめをしていると

ボートがスーと出現、なんと友人のY君でした。

一緒に釣るべー、とY君

メバルタックルだから無理だべー、と俺

Y君、大丈夫だ~、ということで2人で夕方の一時デカアイナメを狙いました。

パルスワームをメインにあれこれ探りましたが

状況はイマイチで小物のアタリも散発的

01 でも、Y君なんとか釣らせようと

おいしそうなポイントを回ってくれました。

おかげで、40センチをかしらに3匹をゲット

小物はリリース、デカアイナメは出ませんでしたが十分満足!!

02 良い船でしょー!

それとY君から魚の神経の殺し方を教えてもらいました

おかげで美味しい刺身で一杯やってます。

Y君ありがとう

また乗っけてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

毛鉤!フライフィッシング!

今日の釜津田、暑かったです。

午前中は家の周りの草刈をして、午後からは

釣りです。

遊びに来ていた甥と毛鉤つりをすることに・・

甥は初挑戦

まずは私が手本を・・・

6171 と、一投目からイイ山女魚

次のポイントでも泣き尺のイワナ来ていよいよ甥が挑戦、だが・・・・

6172 いきなり

これです!

その後もがんがん良型をかけてました。

甥っ子よ筋が良いぞ!

夕方から私はフライで楽しみました。

6173 1番ロッドはエキサイティングなのだ!

6174_1 綺麗なイワナが遊んでくれた。

6175 微妙に斑点が違う

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

フライじゃないけど・・・

仕事帰りに

いつもの川で「毛鉤つり」、あのカッコイイ「フライフィッシング」ではない

6メートル前後の渓流竿に1ヒロ半~2ヒロのラインの先にドライフライを結ぶ

この釣りは、風情はないが恐ろしく釣れるのだ。

今日はイワナの出方が神経質な感じだったが、やはり岸辺の砂にはまだ濡れている釣り人の足跡があった。

65 1時間での釣果は

秘密!

老眼鏡かけて「フライ」巻かないと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

どんだけ~~!

5251 夕方、正味2時間半の釣果(25匹)

ますます肥えてきました。

今日のヒットルアーは

5252 これだー!

熊が咥えているのは4センチの「ステル」

クマのサイズもかなり小さい。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧