« 緊急告知です。 | トップページ | 五月晴れの昨日は・・・ »

2012年5月 7日 (月)

遠野風の丘で・・・

4日のデモが雨で翌日に延期に~

駆けつけていただいた皆様

本当にごめんなさ~いでした。

5日も朝から風が予想以上に強かったのですが

予定通りにスタート!!!

11

彫るものは

「遠野」と言ったらなんですかー

そうです「かっぱー」

それもオイラの苦手なキャラ系「カッパのかりんちゃん」(ほんと苦手)

うひょー1時間でできるかー??

午後はフクロウをお願いされたので

ちょっとは余裕、とその前に「かりんちゃん」をチョロチョロっと修正してそのまま

2ステージに突入

12

無事終了しました。

作品は道の駅「遠野風の丘」で皆さんをお迎えしてる・・・はずです。

お立ち寄りのさいには可愛がって下さい。

今回、悪天候のためにご迷惑をおかけした方々

懲りずにこれからも応援よろしくお願いします。

会場が駐車場の近くだったうえに

人気の道の駅だったのでスタッフの皆さんには

大変お世話になりました。

ありがとうございました。

それにしても駐車場は常に満車

恐れ入りました。

さらに、30年ぶりの友人に会えたー

びっくりした!

|

« 緊急告知です。 | トップページ | 五月晴れの昨日は・・・ »

コメント

お疲れ様でした。
雨で予定変更で大変でしたね
結局、4連休は全て雨が降りましたし
6日は現場に行ったら午後から雷雨で
山から下りました。
家でカービングの事初めしたが、
角度で裂けたり割れたりで難しいですね
茨城県の竜巻による倒木すごいですと一緒に活動した災害ボランティアから画像が届きましたが
事情で今回は行けないな
関東圏の樵ボランティアのみなさんよろしくお願いします。

投稿: 木枯らし菊太郎 | 2012年5月 8日 (火) 05時48分

木枯らし菊太郎さん
4日は大変失礼しました。
もっとゆっくりと話しをしたかったのですが、色々とありまして・・・
同業者同士これからもよろしくです。

て言うか、カービングやってるじゃないですか!!
一緒にやりましょう。

竜巻の被害は家屋だけかと思っていましたが、今回も報道は信用できませんね。

投稿: 与作 | 2012年5月 8日 (火) 21時31分

お疲れ様です。雨もキツイですが、風はもっと厳しいですねえ...
来月は梅雨どきですが、サクランボの季節に山形ツアーはいかがでしょう?

投稿: dewaryuba | 2012年5月 9日 (水) 20時35分

dewaryubaさん

ご無沙汰でーす。
なになに、サクランボの食べ放題
行く行く、行きますよ~!!

投稿: 与作 | 2012年5月 9日 (水) 22時53分

遅ればせながら
あのコブシの大フクロウと大タヌキは釣堀食堂「孝和園」の玄関に在りました。

カービングには生木と乾燥木のどちらがいいのでしょうか?

投稿: 木枯らし菊太郎 | 2012年5月10日 (木) 20時01分

木枯らし菊太郎さん

あー、いよいよ2体とも鎮座ですね!
時間をみつけて「孝和園」に伺いたいと思っています。
カービングにはやっぱり生木ですが
「割れ」のリスクがあります。
乾燥木だとこんどは彫りきれないかも~?
まあ、時間をかければほれますが
とんでもなく大変です。
特に広葉樹は悲惨。

投稿: 与作 | 2012年5月10日 (木) 22時05分

 遠野の道の駅では、色々とご助言をいただきありがとうございました。
 Mカップの件ですが、審査員は2名確定しました。S氏は外国にいるのでだめでした。3名としたいので、今後、東京の造形作家のO氏をあたってみる予定です。
 また、S中学校の特設木工部の生徒が、被災地支援活動と部活動を兼ねて、この大会運営に協力してくれることになりました。とても心強い助っ人です。住田の次代を担う子供達に感謝です。
 しかし、何といっても心配なのは軍資金…今後も彫って彫って彫りまくります。
 まだまだ詰めなければならないことが沢山ありますが、そまゆう会の会員は、それぞれの立場で一生懸命役割を果たしてくれます。とても心強いです。
 私も頑張ります。今後とも、ご指導、ご助言をお願いいたします。

投稿: そま・松田 | 2012年5月11日 (金) 00時24分

石巻で一緒に市街地や住宅地に流れついた丸太や瓦礫処理をした方のブログから
樵やチェーンソーマンは災害でも必要な存在と思います。つくばの竜巻被害レポートはこちら
http://williamseiji.wordpress.com/#
神社の大木の倒れ方がすごいです。

投稿: 木枯らし菊太郎 | 2012年5月13日 (日) 04時44分

そま、松田さん
爆カービングお疲れ様です。
体が心配なので程ほどに・・・
私もできるかぎり協力しますから。

そうですか、S氏、残念でしたねー
でも地元の子供達の協力があれば百人力!
もーやるしかないのだ~!!!!

投稿: 与作 | 2012年5月17日 (木) 00時11分

木枯らし菊太郎さん
ブログ見ました。
やっぱり報道で知らされるのは、ほんの
一部なのだと分かっていながらも改めて思いました。
チェンソーの作業は通常の山での作業とはかなり違うので二次災害のないことを祈ります。

投稿: 与作 | 2012年5月17日 (木) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125617/54657912

この記事へのトラックバック一覧です: 遠野風の丘で・・・:

« 緊急告知です。 | トップページ | 五月晴れの昨日は・・・ »