« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

ホース破裂・・!

操作にも慣れて、順調に作業を進めていたのですが、

先週の23日、いきなりハーベスターの油圧ホースが破裂!?

え~っなんで・・

オレなんかミスった??

00

見ると、ソーモーターへのホースで、金具近くが破裂してました。

ストローク形なので気になってはいたのですが、600時間ぐらいでの破損は

チョット困りますね

01

海外の機械なので、さっそくリース会社に電話したら

「メーカーを向かわせます」との返事

待つこと2時間、来ました

が、やっぱり金具が違うかもしれないので、ホース修理できないときは輸入元からの取り寄せになります・・とのことでした

なに~この機械を2日も休ませる~

冗談でしょう!

でもでも

02_2

翌日の午前中にホースが届き一安心。

どおやら日立系のものと同じだった、とのことでした。

でも、この部分、ホースが干渉しあってほかのホースもけっこうキテマシタね。

ついでにヘッドカバーを開けてみた

03

ほ~!超シンプル!!

なんと言いますか、サスガ!って感じでした。

そんなこんなで今日も頑張って稼いできましたよ~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

東北カーバーズミーティングin 秋田!

恒例の東北カーバーズミーティング

3月5日、阿仁町の「マタギの里」で開催されますが・・・

今回の参加は断念しました。

どうしても仕事の都合でなんともなりません。

昨日、取りまとめ役の青い森のJINちゃんに連絡したのですが

電話の第一声が、「あ~いやな予感・・・」でした。

ごめんね、色々と頑張ってくれているのに

参加される皆さん、楽しんで下さい。

オイラは33ヘクタールを1ヶ月で終われるか、必死に頑張ります!

今日でケスラーに乗って約2週間になります。

かなり使いこなせるようになったかな?と思う今日この頃なのですが

このスイッチの配列にはどおもなじめないような・・・

00

これは右側のグリップですが、裏側にも

01

4個のスイッチ、これフルで使います

他の機種ではコマンド的な使い方をするのですが

10本の指は常にフル活動、疲れるわ~~~

もっと効率的なスイッチを考えてほしものです。

ケスラーでもフィードローラータイプは違うらしいが、

この辺に来ると「ケトー」や「ウッディー」なんかはシンプルですよね~

あ~最新のウッディー欲しいな~~。

一度使った経験から買えるならこれです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

撮影、無事終了!

アーッ、今回は画像取る時間は有りませんでした。

レポーターはFMやテレビでおなじみの「サッキー」

小柄で可愛かったですよ~(岩手限定)

撮影は、ハーベスターやチェンソーの伐倒シーンに続いて

カービングの撮影。

なんとサッキーも挑戦しましたよ~!!

番組は毎週土曜、夕方放送の岩手めんこいテレビ

「山、海、漬」お楽しみに~

あれ、放送は3月のいつだっけ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

テレビ取材

明日は久々のテレビ取材です。

ローカル局の取材ですが、いつも見ている番組でした。

どおやら林業をやりながらチェンソーアートをやっている・・?テキナ・・・

もちろん現場での取材になりますが、明日にならいと、どおゆう流れになるか解かりませんね。

現場でどんどん変わりますから~

レポーターの方もチェンソーを握るらしいし、明日は楽しい1日になりそうです。

ガンバルゾー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

ガイドバーの修理

00

昨日曲げちまったガイドバー

今朝、現場に行く途中に重機修理屋さんで

プレス機でコキコキやってもらいました。

01

いろいろ台や間隔を変えて少しずつ調整、

ストレージエッジも使って完璧に修正してもらいました。

これで一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

今日はバレンタイン!?

世の中は~、バレンタイン・・・・

でも今日は、オイラの誕生日なのですね~

52歳になりました。

今年も、山仕事にチェンソー・・・・とあれこれと頑張っていこうと思ってます。

仕事から帰ると

03

息子夫婦からプレゼントが届いてました。

オーッ、大好物の地ビールです。

格別の味ですね~。

ありがとう。

電話で話したら栃木の佐野市でもモッサモッサと雪が降ってるらしいです。

やっぱ、降るんですね!!

お~っと現場レポート忘れるところでした。

実は昨日、ハーベスターのソーチェーン切れたのですよ

新しいガイドバーとソーチェーンはメーカーさんに準備してもらっていたので

さっそく交換しようとしたら、ソーチェーンの長さが違う、オイオイどーすんの?

車にチェーンブレーカーも404のチェーンリールもなかったので、帰宅しました。

あと、1時間半は稼げたのに・・・

家でチーン繋いで、きょうはガイドバーも変えました。

00_2

スチールですが、かえる前のガイドバーは

01

これー、チタン!あるんですねー、知りませんでした。

実力はわかりませんが、かなり酷使したようなので

02

交換することにしたのです。

が・・

交換したスチールのガイドバー、やっちゃいました。

直径5センチぐらいの二本立ち雑木で曲げちゃいました。

明日プレスで直してきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

も~死にそうだよ~~~

00

え~、沿岸の赤松の利用間伐の現場ですが~・・・

コレで半分の画像です。

遥か彼方に太平洋が見えます。

畑みたいに真っ平らなので、ハーベスターを導入することにしたのですが

コレが1月5日の搬入予定が延びるに延びて今月の5日の搬入と相成りました。

現場の期限は3月15日、面積は33ha、約1ヶ月、できる~?

予定どおりに1月5日の搬入だったらなんとかできるかな~と思っていたのでしたが、実働1ヶ月となると夜も寝れない状態です。

おまけに今回のハーベスターは

01_2

初挑戦のケスラーストローク、いままで乗ったどれとも違う操作パターン!

おまけにセッティングがイマイチでメーカーの方にあれこれといじってもらっても

オイラの思うように動いてくれない・・

ならばと、取説を家に持ち帰り熟読・・(晩酌しながら)

02

ふむふむ・・ここでした!!

昨日からなんとか思うようになりました。

今日はそこそこ使いこなせるようになったかな???

デモOK!?レベル??

小さいのに力持ち、異常なくらいシンプルな構造に驚きました。

伐倒能力はケトーより上ですね!

120%使いこなせるようになったら早出の残業~

もちろん休みなど・・・・(汗)

カバミもあやしくなってきたぞー。

それと、明日の沿岸部は大雪の予報です。

でも稼ぎます。

そう、これからの沿岸北部は春雪、大雪のシーズンなのですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

続、実力やいかに!

ピコデュロの目立て用のヤスリを持ってきた兄が差し出したのは

これ!

00

オイラは金属粉の付いた丸ヤスリを想像してたので、思わず「え~~」

さらに値段を聞いて「ウソ~~じゃいらねえ」といったら

兄は「375ピッチもいけるらしいからいいんじゃね」ということで

結局使ってみた。

実はモーターのオレゴンの目立て機も確かあったはず・・(汗)

で、上から見ると

01

これをインパクトドライバーにセッテイング

02

こんな感じ

なんかわくわくしませんか~

03

刃の当たりをチェック~

で、回してみた、

が、ちょっと回したぐらいでは研げてない

カーバイトって硬いのねー!!

回転数やら力加減をあれこれ試したのがこれ

04_2

まだちゃんと刃がついてませんでした(笑)

この後研ぎなおしましたが、このヤスリはスグレモノです。

まったくの素人でもでき、目立てのウンチクなど関係ありません。

セッテイングで何度下げるだとかあーだこーだはないのです。

でも自分好みの目立てはできませんが・・・・。

ノーマルの325ピッチもやってみましたが、・・・・はやいです。

軽くインパクトドライバーをキュンキュン~と握るだけでできるんですねー。

焼きが入らないように回転数には注意は必要ですが、全てのピッチのヤスリが欲しいです。特に404ピッチは絶対欲しい!!

メーカーさんなんとかお願いします。

おっと、ピコデュロの感想ですが、まず、切れ味には期待をしないで下さい

ノーマルチェーンのようにスーッと抵抗もなく入る切れ味はありませんでした。(できませんでした)

デプスは若干下げ目が良いようです。

現実的には土場での玉切りなどでのサブでの使用が良いと思いました。

「これはヤバイ」(ドロや土がついている)そこでの登場ですね、これで全部は無理があると思いました。

以上ピコデュロのインプレッションでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

実力やいかに!

唐松の開伐の現場ですが、GP35にはチト荷が重い・・・

枝の太さがオイラの腕サイズがゴロゴロ状態なのです。

当然チェンソーの出番なのですが、以前ショップさんから頂いた

00_2

スチールのソーチェーン ピコデュロ(PD3)

カーバイトチップの実力を試すいい機会!!

なぜかというと、今の現場は作業道を作りながらの集材なので

02

ドロ状態の土と雪が枝部分に絡まり、更にそれが凍るのですよ!

01

チェンソーはMS200です。

凍った土をそのまま切ることは普段の作業ではありませんが、あえてやってみました。

03

切り口ですが、ノーマルのソーチェーンでは致命的なダメージで、一発廃棄が十分考えられます。

04

ですが、1カットでは切れ味は変わりませんでした!!

チョット驚きながらも、国有林の巨木を切っていた頃、オレゴンのこういう類のソーチェーンを使った記憶が蘇った。

その頃オイラはオヤジと「土場」での玉切りで、秋から春先の作業には泣かされた。一人で数台のチェンソーを目立てして切れが止まればつぎつぎと換えながらの作業・・・目立てをする時間などないのだ!!

たまらず、この類に手を出したのです。

でも、類は切れ味は決していいとはいえません

が、今の時期、土場で手切りの人は十分その価値は解かるはずです。

結局当日はMS200で3タンクの燃料を使ってプロセッサーが払えない枝を切ったが、さすがに切れなくなったが、目立てができない、ヤスリがない・・・カーバイトは普通のではヤスリ研げないのです。

なので兄に「ヤスリを買ってきてよ~」と・・・

で、そのヤスリが・・・・。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »