« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

そりゃないよー!

06 今日は娘に会いに、2週間ぶりに盛岡に行ってきました。

櫃取から奥の道は、すっかりと景色を変えて、冬本番!

まだ、誰も通っていません。

07 峠から向こうは、川井村ですが・・・

08 あれー、除雪してないじゃないですか

そりゃないよー

この車輪の跡は、あと一歩のところを登れずに引き返したそれです。

積もった雪に、昨夜雨が降ったのでそりゃもう半端じゃないわけで

下りでもチョットアクセルを緩めると車が止まるわけで、やっぱり本格的4駆が必要なわけすね。

09 盛岡付近はまだまだ冬とは名ばかりの様子でした。

010実は、 今日の盛岡には、フクロウの納品もありまして・・・

注文を頂ていながら、なかなか出来ずにいましたが

やっと届けることが出来ました。

作品も大変気に入っていただき、こちらも凄く嬉しかったです。

この瞬間、カービングやってて良かったなーと思います

ありがとうございました。

後は、娘のアッシー君、そんな日曜でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

見慣れた景色

朝、5時起床

薪ストーブに溜まった灰をかき出す。

不精していたので大量な灰にビックリ!

火を入れて、勢い良く燃えるストーブで一気に部屋が暖まってきた。

05 外を見ると、すっかりと明るくなっていて

昨夜降った雪になんともいえない

柔らかい朝日が遠くの山に差していました。

見慣れた風景なのに・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

退院

01 昨日、病院から帰ってきました。

もうボロボロですが、今回の治療は

02 まずは、リンクの交換、そして

03 下部ローラーも全部交換

04 限界を超えていた

スプロケットも交換

修理費、かなりいってます!(汗)

ここまでやるには訳が・・・

プロセッサーヘッドを新品に変える予定

あくまで予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

今日もイイ天気

01 朝からポカポカ陽気

まずは施設近くに、大きく枝を張った赤松、枝は電線に触れていて

02 兄が木登り、伐採に支障な枝を落しています。

彼は、どんな樹にも登ってしまう、俺はと言うと

木登りはまったくダメ。

03 ワイヤーを掛けて、倒します。

04 狙いどうりにバシッと倒れた。

右側にも障害物が・・・

05 枝を払って終了

今の現場はこんなのばっかり・・・

あっ、明日プロセッサーが帰ってきますよ~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

海まで1時間半!

01 朝起きてたまげました

ついに来ました。「雪」

水分を含んだ雪で、降りっぷりも半端じゃない!

この冬初めて除雪車も出動しました。

こんな日に仕事に行く「アホ」はいないと思いながらも

現場に・・・

今の時期、沿岸部は行ってみないと分からないのです。

海まで1時間半、じゃなくて現場まで1時間半の移動、雪から雨に変わり現場につくと

04 あーら、晴れてるじゃないですか

まさに小春日和

ズームしてみましょう

05 海も今日はとても穏やかで

浜では「アワビ」の口開けで沢山の「サッパ船」が、岩礁の危険な所で巧に船を操り漁をしていました。

02 今の現場の中心にある施設

「田野畑村」はサッパ船遊覧や全国初の「ワカメ」のオーナー制度などユニークな取り組みで注目されています。

03 昨日までどこかの大学が利用してい居ました。

沿岸部にしては平坦地が多いこの周りを

強めな間伐をして「森林公園」ふうにするようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

メタボな赤松

03 周りになにも無く、のびのびと育った

赤松の伐採、枝を大きく伸ばし

02 見事に育ちました。

年輪を数えたら45年位

根元の直径は60センチありました

これって「メタボ」ですよね!?

妙に親近感を感じます・・・(汗)

01 枝払いもえらく時間がかかる訳で

でも、遠くに海を見ながらの作業は一息つけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

沿岸でも・・・

今日、遂に雪が降りました。

それも今の現場の沿岸にもです

年内は降ることはないのに驚いています。

それもとんでもなく寒い

そこで昨日ブログに載せたイタヤに雪が薄っすらとかかり

とても綺麗だったのでデジカメで撮ろうと

スイッチON.あれ、電源が入らない・・・・

そう、昨夜充電したままバッテリーは我が家なのでした・・・(泣く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

海に5分!

51 今の現場、海まで5分!(ムフフ?)

家の周りの木々はすっかりと冬支度なのに

イタヤがまだ葉を落してません

沿岸はやっぱり違いますね~(明日は雪の予報です)

52 今回の現場ですが

間伐と言うか、択伐とも違う伐採です。

何と言うか・・赤松を強めに伐採して広葉樹を残す

と言う仕事なのですが

今、プロセッサーが入院中なのでオラも(hiroフウに)

伐倒です。

現場で樹を倒すことはほとんど無いオラは(hiroフウ)

るんるん、やっぱりチェンソー持っての作業は楽しいと

54 いつもの作業

受け切って

55 裂け対策に

両サイドにチョ

ンチョンと切れ目を入れて・・・53

それは、これを防ぐためで

特にカラマツはヤッカイなのです。

56 すぐれもののフェリングレバーを入れて

追い切り

いつもの作業なのですが

やってしまいました。

57 惰性で回っている

チェーンで安全ズボン切ってしまいました(初めて)

幸い大事になりませんでしたが、気を引き締めて

仕事します。

カービングに林業にと皆さんもご安全に!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

福島デモ!

福島のデモから、もう8日もたってしまいましたが

相変わらずのバタバタ生活で、姪の結婚や息子の彼女と両親が遊びに来たりと、ちょっと気忙しい1週間でした。

遅くなりましたが「大熊町ふるさとまつり」の報告

なんと、当日はとんでもない寒さでダウンジャケットを着込んでいる人もいたほどでした。

42 今回のデモは1回のみで町のマスコットの可愛い「クマ」を彫らせていただきましたが

あいてる時間にもう一体彫りました。

見に来てくれた人の中にはhiroとhideのデモを見た人もいて

福島もカーバーが増殖するのは時間の問題と実感したのでした。

いつもはカービングだけで後は見てるだけですが

今回は色々と参加してきました(強制的、笑)

43 50個 の臼で一斉につく餅つきや

41_2 ナシの皮むき(長さを競う)

に参加しましたが

なんと、ナシの皮むきで家の嫁さんが2位になってしまいました

景品は見たことも無い大きなヒョウタン形のナシ1箱でさすがフルーツの町

「大熊町」を実感!

それと、鮭の町と聞いてビックリ、鮭の本場岩手から来て

こんな南でも遡上することに驚きました。

今回のイベントではチェンソーアートは初めてと言うことで

関係者の方々には色々と心配をかけたと思います

ありがとうございました。

また、佐々木板金の社長さんにも大変お世話になりました

ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

福島県で

デモのお知らせです。

福島県双葉郡大熊町で行なわれる

「大熊町ふるさと祭り」でデモを行ないます。

11月8日大熊町

1時30分からの1ステージです

福島初デモ、上げ上げでいきますよ~、皆さんお出かけ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

風車?

今日の岩手県内は「強風注意報」発令!

現場もワサワサと木々が揺れていたが、沢沿いだったので影響はなかったです。

昼近くに、あれ、今日はずいぶん虫が飛んでるな、と思いながら仕事をしてましたが、なんだか違う

良~~く見ると

35 これ、「イタヤ」の種でした。

画像の黒い部分の種を支点にクルクルと回って

風に乗り遠~くまで遺伝子を運ぶのです

凄いですね!

実はクルクルと飛んでる写真を撮りたくて何度も挑戦したのですが・・・・・・・・・・・・断念

こんな仕事していながら久々に見ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

続、間伐か・・・?

31 赤松搬出終了!

34 今回はトラクターで集材できる範囲で良いとのこと

集材距離は最長50メートル位かな?

集材する材の方向も頻繁に変えるので

ジグザグ滑車を使います。

本来の使用法とは異なりますがピンの脱着の手間が省けるので効率的なのです。

あれってけっこう面倒ですからね

でもジグザグ滑車は肩持ち滑車なので無理は禁物

今の現場のトラクターのウインチの牽引力は6トンなので

それなりの経験がいりますねー。

33 そんな訳で

ズームイン!

32 直径20センチ位の「ヒノキ」に

森の番人??

彫ってみました。

おいっ、ちゃんと仕事してんのか~!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

間伐か・・・?

25 う~ん、なんて言ったら良いのか

もともとここは赤松を植林したとこらしい

が、雪害でほぼ全滅になり、変わりにスギを植えた現場。

だが今度は残した赤松がスギの成長を妨げるので赤松を「切る」仕事

赤松の樹齢は約40年、大きく枝を張ったそれをスギの幼木のダメージを最小限に倒すのは至難の業だ。

そこで、ツリークライミングや使われる小物を有効利用したらと思う

今日この頃・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »