« 北秋田市産業祭り終了しました。 | トップページ | 間伐か・・・? »

2008年10月30日 (木)

寒ぶ~

21 今朝はこの秋一番の冷え込みで

22 車のフロントガラスも真っ白

おー寒ぶー

23 ボンネットのイタヤカエデの葉っぱも

凍えていました。

でも、どことなく綺麗でしょ!

後は雪を待つのみです。

ってホントはまったく待ってないのですが・・・

24 今日、現場で面白い岩を発見!

この細い木が岩を割って生えてきたとは考えにくい・・・・!?

|

« 北秋田市産業祭り終了しました。 | トップページ | 間伐か・・・? »

コメント

おー、まるで盛岡の石割桜ですね。
 イタヤカエデの紅葉がボンネットの上で霜に凍えている写真、季節感がにじみでているようです。
 冷却効果が高まるこれから、ますますカービングに絶好の季節へ向かうんだってことでしょうか。
 祈、御活躍 です。

投稿: 月光仮免 | 2008年10月31日 (金) 06時11分

月光仮面さん

めっきり冷え込んできた釜津田ですが
あーっ、綺麗!と思ったり
あーっ、冬が来るーと現実的になったりの
微妙な季節です。

ところで最近、兄がツリークライミングに
興味津々です
特に使用されいる小物を知りたいようで・・・
いつか月光仮面さんのクライミングを拝見したいです。

盛岡の石割桜を見たことがあるのですね!・・?

投稿: 与作 | 2008年10月31日 (金) 21時21分

むかぁ~し、セントバーナードのドッグショウを追いかけて青森まで遠征していた時期があります。
 石割桜の記憶はあいまいでして、それもずいぶん前の事なので今でも枯れずにいるのかどうか あまり詳しいことはわっかりませんです(--;
 あのころは北海道のサムライというバーナードが有名でした。
 
 ツリークライミングの小物というとやはりカラビナとプーリー、アセンダーということになるんかな。 リギング小物ですとフィドラ滑車やポータラップなんかですね。
 ツリークライミングでは落ちたくても落ちられないシステムを組むんで、その上に組み立てるリギングなどの大枝下ろしってのは見た目ほどに凄いことではないんですが、結構見物に来る人は喜びます(^^;
 材積を出す技術ではないけれど、達成感はそこそこありますよ
 与作さん、一緒にやってみましょう(^^)

投稿: 月光仮免 | 2008年11月 1日 (土) 11時32分

月光仮面さん

セントバーナードですね
大きくて温厚な救助犬ですよね

家は、もっぱら猟犬でした
「でした」と言うのは現在は居ないのです。
猟を頻繁にやれていた頃はヤグトテリア、ドイツポインター、エアデールテリア、甲斐犬などを実家で飼いました。
馬場小太郎さんの影響を強く受けた記憶があります。

石割桜は現在もしっかりと踏ん張って
威厳を放っており来春も楽しみです。

ツリークライミングですが、なにも勉強していないので小物の名称も???ですが

機会があれば是非やりたいです。

投稿: 与作 | 2008年11月 1日 (土) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125617/42954590

この記事へのトラックバック一覧です: 寒ぶ~:

« 北秋田市産業祭り終了しました。 | トップページ | 間伐か・・・? »