« どっかでカービング | トップページ | 続、マタギ街道 »

2008年9月16日 (火)

マタギ街道

昨日の完成作品

01

02

03_2 樹の太さをそのまま残して欲しい

との事で、極力手を加えず

シンプルに仕上げてます。

このサイズになると、ホントはジックリと時間をかけて

仕上げたいのですが・・・・

|

« どっかでカービング | トップページ | 続、マタギ街道 »

コメント

凄い太さの木ですねえ!
これらを二日でやったのだもの、疲れるのは“当たり前だのクラッカー!”
なーんちゃって(^_^)v

秋田大会はお手柔らかにお願いします。

投稿: 佐藤 | 2008年9月16日 (火) 22時49分

(樹の太さをそのまま残して欲しい)
あ、これ最も私の苦手とするところです。
安曇野で彫ったフクロウなら可能ですけど?
東栄の時も山栗さんに「あんな立派な材をあんなに小さくしやがって!」と言われてました( ´艸`)プププ
今回はふくろうさんも熊さんも可愛い顔ですね。

投稿: 音やん | 2008年9月17日 (水) 04時56分

デッカイですねぇ~
もしかして熊の背中はチャック付きの
秋田大会審査員用の着ぐるみ製作では!?
            ・・・流石です。

投稿: aj | 2008年9月17日 (水) 07時03分

佐藤さん
あたりまえだのクラッカーですよね

筋力もお互い落ちる一方ですから
ほどほどにしないとねー!

でもこのサイズをガンガン彫れるのは
幸せなことだと思っています。

投稿: 与作 | 2008年9月17日 (水) 18時31分

音やん

ブロブ見たけど
俺にはコメント出来なかったよ
でもこれからの音やんの作品楽しみにしてます。
どっかでまた一緒にやりたいね!
デモ聞きつけたらこっそり見に行ってるかも。

おっ、そうだそうだ339復活した?

投稿: 与作 | 2008年9月17日 (水) 18時37分

ajさん
背中のチャック見えました・・・
もっとデカイの彫るドー!
ナンチャッテ

投稿: 与作 | 2008年9月17日 (水) 18時43分

困りました。
そこまで深刻な気分で書いたつもりはなかったのですよ。
自分の気持ちの整理で書いただけなんですけど、みんなコメント書きづらいみたいですね。
339のマニュアル送りました。岩手ではメジャーな?小山製麺入れておいたので宜しくです(^-^)/
直したいんですけど、本職も忙しくてしばらく無理そうです。
千葉大会が終わったらやっつけようと思ってます。
136の当たりが出てきたのか、調子いいですねぇ。
タナカの3800と136は14インチとのマッチングが良く助けられてます。
千葉大会がんばりま〜す!

投稿: 音やん | 2008年9月18日 (木) 11時08分

与作さん、川越でも宮澤賢治をモチーフにした絵画展が開かれます。 そろそろ彫刻展でもメインテーマに取り上げて・・・なんて圧力かけちまったりして(汗)
今日のブログの左端の写真、賢治像ぢゃなくって与作像を彫ったのか? と思いました。
 いやぁ~残念、違ったか。
 それにしても良く似てると思うけど(笑)

投稿: 月光仮免 | 2008年9月18日 (木) 15時29分

月光仮面さん

返信遅くなりましたが
「賢治」・・・やっぱり一筋縄では
いきません。

クマこう、確かに俺にそっくりな
メタボなクマですね(汗

投稿: 与作 | 2008年9月25日 (木) 21時48分

与作さん、木に掛けていただいて有難うございます・・・って、気に懸けて戴いたお礼を言うにしてはでき杉た誤変換やっちまってます(汗
 しゅみまっしぇ~ん。

今日、集英社新書の
  宮澤賢治 あるサラリーマンの生と死
 ってのを駅の売店で衝動買いしてきました。 
→ http://shinsho.shueisha.co.jp/kikan/0461-f/index.html

 もしかしたらどこかで誰かが山猫的にイベントしちゃう(^^; かもしれませんけど、私もそろそろ賢治のフロックコート姿を彫ってみようかと思ったりしてますでぇ~す
 

投稿: 月光仮免 | 2008年9月30日 (火) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125617/42497016

この記事へのトラックバック一覧です: マタギ街道:

« どっかでカービング | トップページ | 続、マタギ街道 »