« 青森その四 | トップページ | 東日本大会 »

2008年7月18日 (金)

あの人は・・・?

ブログ、明日書きます!って言っておきながら

昨日は更新出来ませんでした。(実は、夜釣りに行ってました)

71あの人は」の前にですが、昨日は「振動障害」の検診でした。

指先の温度を測ってます。

72 これは、微弱な振動を感じるか、の検査です。

カーバーの皆さんも、たまには受診しておいたほうが良いですよ、労災病院でやってると思います。

昨日は他に会社の健康診断と、ほぼ一日かかりました。

と、この辺で今日の御代ですが・・・

73 はい、この方です!

噂は聞いていたのですが、まさかお会い出来るとは夢にも思いませんでした。

そうです、この方、銘木、巨木伐倒のスペシャリストで、全国で活躍されます。75

今回はこの栃の木を製材所の板台に乗るようにカットの仕事でしたが、御齢76歳!言葉が出ません、素晴らしい。

枝を落すときは、成瀬さんが詳しいツリークライミングで登るとの事で、またまた感動!

74 ここでプチ情報!

NHK大河ドラマの「篤姫」が嫁入りするときに使われた、松前舟ですが、実は実物大!その帆柱を製作したのがこの方で。

帆柱の巾75センチ角、高さ28メートル、先端は若干細くなっている、といってましたが、これをチェンソーだけでやってしまう、凄い!感動!

巨木のことを話してくれましたが、そこには俺の知らない世界がありました。

次は新潟に行くそうです。(ケヤキ)76やっぱり世の中広い!

今回で青森レポートは終了しますが

今回も沢山の方にお世話になり

感動の出会いがありました。

これはカービングしていなかったら絶対あり得なかったと思います。

これからも出会いを大切にカービング出来たら幸せです。

|

« 青森その四 | トップページ | 東日本大会 »

コメント

与作さん、目立ては普通でしたか?

しかし、長いバーですね!!

投稿: youki | 2008年7月18日 (金) 22時13分

このお歳でこのチェンソーですかっ!
結構バーだって重いだろうし、大したものですね。
私もまだまだ35年は頑張らなくちゃいけませんね。

投稿: 音やん | 2008年7月18日 (金) 23時25分

youkiさん

目立ては独特でした
ハイパワーならではかな?

投稿: 与作 | 2008年7月19日 (土) 06時18分

音やん

小柄で引き締まった体
動きもテキパキしていて
メタボな俺とは大違い・・・

ハスク120ccで仕事する姿
カッコイイ~、でした。

俺も、あと26年頑張らないと?

投稿: 与作 | 2008年7月19日 (土) 06時28分

先日、お世話になっているチェンソー屋さんに
あった1??ccのチェンソー持ってみたら、
見事によろけました。銘木屋さんの愛機だそうです。
チェンソーもすごいですが、木もすごいですね。

投稿: dewaryuba菊地 | 2008年7月19日 (土) 06時49分

身長180の私ですが120ccもって歩こうとしてもよろけてしまいましたし。こんなチェンソーを

バーバーバーシナリシナリ肩シナリシナリバーバー本体

首にタオル巻いて肩で担いでスタスタ歩いているのには驚きました。
今回使用した120cc2台の内1台は温泉オヤジの愛機です、目立てもう一度見てきます。

投稿: 尻の青いJ | 2008年7月19日 (土) 07時56分

菊地さん
ご無沙汰で~す。
あのチェンソーを使う環境は
やっぱり巨木を相手にするしかないですよね。
山形でも仕事してるようですよ。

山形大会、出れなくなりました(泣く)

投稿: 与作 | 2008年7月19日 (土) 20時16分

ajさん

そう、あの方が大きなチェンソーを
ヒョイと担いだときは、あまりの見事さに
思わず笑ってしまいました。

温泉の1台はスチールで90ccですよ
あの目立ては高馬力ゆえのものかな
と思いました。

投稿: 与作 | 2008年7月19日 (土) 20時23分

与作さん! 生あの方の仕事を見ることができたんですね。 なんとすばらしい普段からの人脈の確かさ。
 鍛え方が思い切り全然まったく違うんで、最初から自分なんぞと比べられるような存在とは思ってませんでしたけど。
 先日ヤマ遊びで右膝の靭帯を痛め、もう歳だ体力の限界だなどとホザイていたりしましたけど、76歳現役というスーパーマンが健在であることを知り すぐに歳のせいにして言い訳をしたがる自分はかなり生意気だったな と思いましたです。

 先ほど伴さんの安曇野教室応援から帰宅しました。  昨日の安曇野では疲れて鍬に寄りかかる農婦の姿に挑戦しました。 根曲がり杉の上越大会、ゴン太杉の山形大会への布石のつもりでした。
 山形大会に与作さんが出られないと知って思い切りガックシきちゃいました。
 今朝はこれから濃いコーヒー淹れて相模原のツリークライミング応援にでかけます。
 「プロ」デビューを目指してがんばります。

投稿: 月光仮面 | 2008年7月20日 (日) 04時48分

月光仮面さん

安曇野でカービングだったんですね
「農婦」ですか、俺も「百姓」をテーマに
彫りたいと思っていたところでた。
「苦悩」を彫れたらと思っていますが
これがなかなか・・・

靭帯は完治したのでっしょうか?
無理しないように大事にしてください。

ツリークライミングですが、すでに仕事に活用してる人がいたとは驚きました。
以前、十和田湖国定公園内で巨木の枝が落下して観光客にあたりお騒ぎに・・・
その樹の処理もこの方に白羽の矢たち
新聞を見せて頂きましたが、ロープにぶら下がって作業している写真がありました。

月光仮面さんのツリークライミングを活用した
林業技、期待しています。

カービング、ツリークライミングと
アクティブに活動されている月光仮面さんは
輝いて見えますよ!

今日も楽しんできてください。

大会についてはブログに書きます。

投稿: 与作 | 2008年7月20日 (日) 06時27分

与作さん、過分なお褒めの言葉にすっかり舞い上がってしまってますcoldsweats01
 農婦というか、狙った農婆 ・・・ 右膝が曲がらない状態でそれらしっぽい絵柄を作るのが精一杯でした。
 暇をみつけて下のリンクの能書きもみてやってください
 http://picasaweb.google.co.jp/owlofkawagoe/ocfuaK

 今日はこれから2度寝で死んでいる予定です(^^;

投稿: 月光仮面 | 2008年7月21日 (月) 04時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125617/41897911

この記事へのトラックバック一覧です: あの人は・・・?:

« 青森その四 | トップページ | 東日本大会 »