« キリンの | トップページ | 焼きすぎか!? »

2007年2月15日 (木)

コテこて!

今日はハンダゴテを使ったヤキ焼きでーす。

2151 まず目はチェンソーでやってからハンドツールで角をおとします。(立体感がでます。)

20153 ハンダゴテは10分以上の余熱が必要です。

十分熱くなったコテをジュッ

材料は栓で昨日彫ったのものです。

コテは買ったっままでは使えません。

2154

2155 輪郭はこんな感じで

2156 鼻はコテのこの部分を使うと便利!

あっというまに

2158 焼けます。

細かなところはもちろん先端を使って・・・

2159 はい、出来上がり

正味10分ほどです。

2152 コテの先端をこんなふうにすれば

かなりいい感じで使えますよ

お試しあれ!

俺が使ってるのは100ワットだけど300ワットだとかなり快適でしょう。

そのうちにバードカービングのように模様を入れるカーバーが出てくるかも!?

|

« キリンの | トップページ | 焼きすぎか!? »

コメント

おーっ、こうやってやるものなんですね。
これは参考になりました。
ありがとうございます。

それにしてもジューって感じで焼けていて確かに早そうです。
ガスだと60W相当なので、結構時間かかるんですよ。
パワーか携帯性か悩むところです。


たしかにコテで焼くのがちょっとしたブームになるかも。。

投稿: でき杉 | 2007年2月15日 (木) 22時45分

でき杉さん

だぶんみんなやってるはず!

コテの表面積を大きくするといいですよ。

コテコテブーム来るか?

投稿: 与作 | 2007年2月15日 (木) 23時08分

いやいや
参考になります。バーナー焼き位しか思いつきませんでした。バーナーで「鉄板あてて、あーして、こーして」しかないかと

今度コテコテしてみます。

投稿: JIN | 2007年2月16日 (金) 18時38分

JINさん
焼き焼き楽しいですよー!
目を焼くと雰囲気ががらっと変わりますから。
作品楽しみにしてます。

投稿: 与作 | 2007年2月16日 (金) 21時20分

早速、100Wコテ買ってきちゃいました。
私も今までバーナーだったので、余計なところを燃やさないように濡らしたり、焦げちゃったところをペーパーで削ったりしてました。
今度は綺麗に楽にできそうです。
今日、早速試してみようと思います!
参考になりました。ありがとうございます。

あ、もちろん出来杉さんのコテライザー当たったら板に絵を描いてみるつもりですよ!乾燥材なら焦がすのに時間かからないんじゃないかな?

投稿: 音やん | 2007年2月17日 (土) 07時12分

実は・・コテコテでお笑い系からカワイイ系に転身を狙っています。
大会オークション出品がぜ~んぶコテコテお目目だったりして。
ボクもこれで一歩前進できそうデス♪(ルンルン)

投稿: マインドカーバー | 2007年2月17日 (土) 17時08分

音やんさん

えっ!
もう買ってきたの。
音やんらしいですね、絵がうまいからバーニングアートに転身か!?
乾燥材だと微妙な濃淡も・・・かも。
期待してます。
コテの先端を自分好みに加工すればいいのです。
3種類あればかなり良いかも。

投稿: 与作 | 2007年2月17日 (土) 20時06分

マインドカーバーさん
秋田県は雄物川でサクラが咲いているようですよ!
かなりの本数があがっているみたいです。(スプーンで)
コテで焼くのは楽しいですよ!
楽しむだけならじっくりと時間をかけて、羽の模様までやるのも良いかもしれませんね!
以前やりましたが、そのころ技術が・・・でした。(汗)

投稿: 与作 | 2007年2月17日 (土) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125617/13922253

この記事へのトラックバック一覧です: コテこて!:

« キリンの | トップページ | 焼きすぎか!? »