« リンク追加 | トップページ | 怪我の功名かっ? »

2007年2月 6日 (火)

やってしまった!

261 今日の仕事はこれ。

そうです、すべてはこれが原因!

発送した作品の前足と後ろ足がかけてしまったのです。(やったな、宅配便め!)

なんだかんだあって結局作り直す事に・・・・

材料はスギ、一ヶ月ぶりのスギです。

なんだこれは、こんなに柔らかかったのか、よく切れるチェンソーを「豆腐を切るようだ」と言いますがまさにそんな感じ。

2匹彫らなくてはいけないので午前は1体

午後もう一体彫りました。

ふだん時間は気にしないのですが、あまりに彫りやすかったので、久しぶりに時間をきにしながらの作業です。

262 まずラフカット、10分

263 顔を先に手を入れて

264 45分で完成!

でもでも、あれー、体の向きがちがってるーー

一人で「あーっ」  

完成するまで全く気が付きませんでした。

ほんとは向き合っているはずなのに・・・

265 猫の会話  (このヒトいかれてるわね~)

ハイ、そうです。

だから速攻で帰りました。

|

« リンク追加 | トップページ | 怪我の功名かっ? »

コメント

腰はだましだましやってます。
普段硬い樹でやってたら
スイスイきれるんでしょうね。
オレも去年の龍神の大会で実感しました。
普段当たり前にやってたら
こんな時得ですよね。
今なんか特に樹が凍ってるから
硬いでしょう。
その分バーとチェーンの消耗が激しすぎ。
貧乏カーバーには辛いです。

投稿: 木霊 | 2007年2月 6日 (火) 21時08分

エーッ!1体彫るのに45分だと、今日は2体で90分で終了?まさか・・・ですね。

ラフカットを一発づつキチンと決めないと修正にえらく時間掛かります!
10分であらかた雰囲気が出てるのにびびりました。

スピードはチェンソーアートには必要なアドバンテージだと思います。
そのうちお邪魔しまーす(^_^)v

投稿: 佐藤 | 2007年2月 6日 (火) 21時31分

木霊さん
もうとっくに寝てるよね。
普段、広葉樹でやっているとスギの柔らかさに驚きました。
慣れは恐ろしい!
広葉樹の仕入れが来週になりそうなので今週はスギ、ヒノキになりそうです。
腰、お大事に。
マッサージは×だと思います。

佐藤さん
2体で90分とはいきませんよ。
でも、スギの彫りやすさには改めて驚きました。
その柔らかさにスイッチが入ったのでしょう。
久しぶりにデモの感覚で彫りました。
楽しかったです。
そのうち一緒にやりましょう!
堅木でやってるといい事あるかも!!

投稿: 与作 | 2007年2月 6日 (火) 22時48分

ラフカット600秒!・・サスガです。

ボクは、ここ最近はスギばっかりでしたが・・
次回からはクスノキ専門になります。
したがって、毎日毎晩を芋焼酎呑んで酔わないように特訓中デス!(笑)

投稿: マインドカーバー | 2007年2月 7日 (水) 09時58分

さすがですね、言葉もおもいつきません。
スギしかやったことが無いのですが悪戦苦闘中です。現在 白太が凍り、暴風雪の中、山中で戦っています。ラフカットに30分もかけていると樹氷の様になり何を彫っていたのかさえ分からない状態です。春がまちどうしいです。
(青森はカービングと天気の相性が悪いのかな)

投稿: JIN | 2007年2月 7日 (水) 12時34分

マインドカーバーさん
やっぱりスギは彫りやすいですね。
スギにはスギの良さがあるわけで、いろんな樹で彫れる喜びを感じながらの毎日です。

クスノキ、ヨダレです~!

JINさん
こっちでも白太が凍ります。
毛羽立つんですよね。
でも頑張ってください、その情熱があれば大丈夫です。
北国のカーバー、辛抱の時
春に爆発させましょう!!!

投稿: 与作 | 2007年2月 7日 (水) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125617/13813535

この記事へのトラックバック一覧です: やってしまった!:

« リンク追加 | トップページ | 怪我の功名かっ? »