« 目がキラキラでした | トップページ | コレなーんだ? »

2006年11月20日 (月)

巨大彫刻

Bg5 ついに願いが叶いました。

グレン、グリンサイドさんと会うことができたのです。

これが作業場、チェンソーの調子が悪く18日から彫り始めてたばかりでまだ形はできていませんでした。

Bg1 休憩時間身振り手振りでカービング談義、作品集を見て製作時間に驚いていました。

私はスローペースなんだと笑いながら言っていたが作品がデカ過ぎですから!(ブライアン知ってました。)

Bg2 休憩後、作業場に行くと「上に上がって来い」と言ってくれたので、作業場を拝見!

目立てを見ましたが、こんな目立ては初めて(縦挽き専用とも違うような?)

Bg3 メインのハスク394これでガンガンカットします。

一番小さなチェンソーはハスク346でしたが目立ては同じでした。

お気に入りはハスク372でこいつは最高なんだと言っていたような??

とにかく木が硬いので1タンクごとに目立てをしないとだめだよ苦笑い。

樹齢900年以上のレットシダーはクラックだらけで割れの処理に製作時間の20%以上をかける、信じられないよ~と言ってたような?

Bg4 この赤い箱からマスクにエアーが送られ、さらに上には排気用に大きなファンが回っていました。

除幕式は12月21日です。

「又来いよ」の言葉を真に受けもっと形ができてから又行きたいと思います。

Bg6 以上、英語の話せない「与作」簡単レポートでした。

|

« 目がキラキラでした | トップページ | コレなーんだ? »

コメント

見たい!見に行きたい!
・・けど日程が合わせられない。
始発に乗って強行日帰りスケジュールかなぁ。
与作さんは次回はいつ行かれるのですか?

投稿: マインドカーバー | 2006年11月20日 (月) 20時01分

いいなー羨ましいです。
今、東北に住んでいる人が羨ましいです。
福島に住んでいる人が許せないです!!

よく見ると雪、大丈夫みたいですね。

嫁さんの機嫌がよければ今度の日曜に行きます。

そうそう、竜神の大会でまたまた凄い人が登場しましたよ!!かなり、ヤバイですね!!始めて西間さんに会った時と同じくらいの衝撃です。北海道の木霊(児玉)さんです。日本もまだまだ広いですね・・・・

投稿: あおき | 2006年11月20日 (月) 21時12分

お二人さんこんばんは。

グレンさんは大変気さくな方ですが、話はしたい、でも仕事の邪魔はしたくない、でもやっぱり・・・ですが経験上邪魔したくない。(分かりますよね。)

やっぱり集中力が凄かったです。
イノシシの沢山のサンプル見ながらあーだこーだ
、日本のイノシシの顔のシェイプに悩んでました
「辰」を彫るときもいろんな寺院を見学してイメージを創り制作したようです。(本人マイフェバリットと言ってました。)

お二人ともタイミングを見計らって来福して下さい。

私は、ある程度作品のかたちが出来上がってから再挑戦したいと思っています。

投稿: 与作 | 2006年11月20日 (月) 22時03分

グレンさんの対面にいる人は
どこの人ですか。
日本語できますか?
って、中南米方面もチェーンアート
人気なんですかね。

よ~く見たら
中近東の人でしたね。。

投稿: 木木 | 2006年11月21日 (火) 01時13分

超ベテランのニシマさんが見たことのない目立てというと、一体どういうものなんでしょう。 興味津々です。 写真ではオレゴンの目立て器みたいなものを使っていましたが角度はごく普通のように見えて違いがわっかんない(泣)
 カリカリに乾いている材を切るのだとすると、やっぱしリッピングチェンみたいに角度を90度に近づけて切り粉の排出効率を上げるという行きかたなのかな?
 いつも仕上げは超研磨状態にするんでしたっけ? 待たれる次号・・・って、少年漫画の連載みたいだったりする(笑)

投稿: 成瀬 | 2006年11月21日 (火) 07時01分

にしまさん貴重な情報ありがとうございます。
こんな感じでやってるんだ。
囲いがあるのにどうやって全体のバランスとかみるのでしょうね?

日本にチェンソーアートが広まるだいぶ前のグレンさんの記事がスクラップしてありました。
37才の時の記事なので何年前になるのかな。
このときで既に完成されてますねこの方。
人物系の作品も素晴らしい。
しかし仕上げまでチェンソーオンリーなのですか?
雑誌にはチェンソーオンリーのような感じで紹介されてますが・・

目立ては画像見る限りでは、刃先の方からヤスリ入れてるように見えますが?

?ばっかりのカキコですいません(笑
興味津々です!

投稿: 塚っち | 2006年11月21日 (火) 10時19分

皆さん今晩は。
明日からグッと冷え込みそうな岩手です。

木木さん
そうですこの人、日本語は片言しか話せません。

成瀬さん
さすが、鋭い、上刃角は5゜です。そして塚っちさんの言うとうり刃先から研いています。(外人さんは良くやります、バリ対策です。)でもヤスリは水平ではなくとんでもない角度なのです。

塚っちさん
龍神ご苦労さまでした。相変わらずアクティブですね。
サムライバー使ってみたいですね。

バランスはどう見るのか?ですがとんでもない作品ばかりです。
グレンさんの作品はチェンソーオンリーでは有りません。スモールサイズチェンソーがハスク346XPですから・・・
>37才の時の記事なので何年前になるのかな。
私の一つ上の48才なので12年プロジェクト最初の年ではないでしょうか?
グレンさんを知ったのは3年前ハスクさんから頂いたCDで知りました。(遅いですね)
一二支最後のイノシシ楽しみです。(デザインは見せていただきました。)

投稿: 与作 | 2006年11月21日 (火) 20時45分

念願、叶いました!!

感動しました!!

本当に素晴らしい人でした!!

西間さんありがとうございました(涙)

投稿: あおき | 2006年11月26日 (日) 21時56分

青木さん
感動しますよねー

沢山、話もできたようで、実り有る良い旅でしたね>

投稿: 与作 | 2006年11月27日 (月) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125617/12758882

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大彫刻:

« 目がキラキラでした | トップページ | コレなーんだ? »