« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月27日 (月)

昨日は

今月9日以降久々の休み。

忙しい所をなんとか乗り切った。その間、沢山の人と出会いいろんな話ができたし、感動もしていただきました。

でも、まだまだチェンソーアートの知名度が低いし、もっと頑張らないと、と気持ちを新たにしました。

午前中はのんびりしたが、結局午後は注文のフクロウ2体に看板を仕上げた。

今日は朝から冷たい雨が降りカービングは休み、休むぞー!(たぶん)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

コレなーんだ?

A1 これは、千年物のレッドシダーの破片です。

グレンさんから頂きました、と言うか使える破片と不要の破片を選別していたときおねだりしました。(小本中学校で見せたかったから)

年輪を数えてみました。(老眼鏡無かったので途中で挫折)

ですが、間違いなくスケールの内だけで二百年はあります。(たぶん)

凄いですねー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

巨大彫刻

Bg5 ついに願いが叶いました。

グレン、グリンサイドさんと会うことができたのです。

これが作業場、チェンソーの調子が悪く18日から彫り始めてたばかりでまだ形はできていませんでした。

Bg1 休憩時間身振り手振りでカービング談義、作品集を見て製作時間に驚いていました。

私はスローペースなんだと笑いながら言っていたが作品がデカ過ぎですから!(ブライアン知ってました。)

Bg2 休憩後、作業場に行くと「上に上がって来い」と言ってくれたので、作業場を拝見!

目立てを見ましたが、こんな目立ては初めて(縦挽き専用とも違うような?)

Bg3 メインのハスク394これでガンガンカットします。

一番小さなチェンソーはハスク346でしたが目立ては同じでした。

お気に入りはハスク372でこいつは最高なんだと言っていたような??

とにかく木が硬いので1タンクごとに目立てをしないとだめだよ苦笑い。

樹齢900年以上のレットシダーはクラックだらけで割れの処理に製作時間の20%以上をかける、信じられないよ~と言ってたような?

Bg4 この赤い箱からマスクにエアーが送られ、さらに上には排気用に大きなファンが回っていました。

除幕式は12月21日です。

「又来いよ」の言葉を真に受けもっと形ができてから又行きたいと思います。

Bg6 以上、英語の話せない「与作」簡単レポートでした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

目がキラキラでした

O4 「小本中学校」、チェンソーアート実演&ちょっとお話、終了しました。

本降りの雨のためにピロティーでやる事に、先生はもちろん生徒達もほとんどが初て見ると聞いて地元なのにまだまだ頑張らなければと痛感。

O3 高さは無いが太いスギだったので「クマ」を彫りました。

両腕をだすつもりが顔が左に寄ってしまい右腕だけ出しました。(まだまだです。汗)

途中、生徒会長と副会長に「小本中」と書いてもらい・・・(周りからの突っ込みにもメゲズお疲れ様でした。)

O2 文字を彫り上げて完成!

正面玄関に飾られました。

O1 その後、チェンソアートや仕事についてちょっとだけ話をして終了しましたが、ここから未来のカーバー現れるか!?(期待)何かを感じてくれたかな?

うん10年ぶりの給食をご馳走になり、話も弾みつい長居をしてしまいました。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

ふる里あわのまつり

To1_1 チェンソーアートジャパンさんから依頼の「ふる里あわのまつり」

盛況に終了しました。

旧、粟野町は鹿沼市と合併後、最初の大きなイベントで気合が入ります。

To3_1 会場には、熱気球の体験試乗や

(乗りたかったけど風のため午後は中止ザンネン)

To2_1 松田聖子や!

間違えた、モノマネの神田聖子さんのショーなど盛り沢山。

1ステージはイーグル、2ステージはスタッフさんからのリクエストでフクロウを製作しました。

作品は景品の特賞になりTo4_1

こちらのファミリーがゲット!

大変喜んでいただき私も感激でした。

イーグルは画像なし、ごめんなさい。

To5_1 当選番号はナント、「鹿沼高校弓道部」による的射り、迫力満点でした。

カッコイーでしょ!

スタッフの皆さんには大変お世話になりました。

ありがとうございました。

明日は地元、「小本中学校」でデモです。

To6_1 こちら、「巨木彫刻」のレポートもお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

今日は

木材市場に行って材料を仕入れてきた。

36~38センチの4メートル材8本の杉だがなかなかの良物で来週からが楽しみだ。

市場とあって、広葉樹から針葉樹と、様々な木材が有ったがゆっくりと見ることは出来くて残念。(県内外から買い付けに来ていた。)

明日は、チェンソーアートジャパンさんから依頼の「ふる里あわのまつり」カービングショーのため、栃木県は鹿沼市まで移動、新しい出会いが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

一気に

S5 朝、起きるとなんと、家の周りが真っ白!

一気に冬です。タイヤ交換しておいて良かったー。

S4 誰ですか、キレイ~~なんて言ってるのは。

確かに今日は天気も良かったので、綺麗と言えばきれいなのですが・・・

S 峠付近はこんなに積もってました。(15センチは有りました。)

やっぱり下界とは違いすぎる。

S2 今年初の除雪車も出ました。ご苦労様です。

どうです、皆さん信じられますか?

S1 お知らせ

11月20日 小本中学校

「総合的な学習の時間」で講話と実演を行います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

お知らせ

チェンソーアートジャパンさんの依頼で、栃木県鹿沼市口粟野「ふる里あわのまつり」でカービングショー行います。

日時  11月18日 12時~ 14時の2ステージ

場所  粟野地区公民館(旧粟野町中央公民館)

新しい出会いが楽しみです。

あっ、ところで明日は狩猟の解禁ですが初日は毎年事故があります。

皆さん御安全に!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

久慈市の

講習会、無事終了しました。

今回の講習会は全部で5回有り、そのうちの第3回の「間伐材を利用したチェンソーアート」、に声を掛けていただきました。

K2 当日は初めにチェンソーアートについて40分ほど話をしましたが、ノーマルバーとカービングバーの違い、キックバック、又、安全について話、今度は外に出て実演です。

K3 寒風が吹く中いよいよスタート!

時折、強風で体がふらつきますが、皆さん興味津々であっちに回りこっちに回り熱心です。

質問も飛び出し「目立ては違うか」、「割れについて」、「絵は描くのか」、「こうぼうはあるの、どこでかえるの?」などなど、早速チェンソー屋さんに行きそうな人も数名いました。安全に楽しんでください。

K1 受講生、関係者の皆さん、寒い中お疲れ様でした。

チェンソーアートの実技講習会実現すると良いですね。

お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

お知らせ

11月12日 岩手、久慈市、新建築技術育成講習会

       「間伐材を利用したチェンソーアート」 公演&実演やります。

会場はアンバーホール裏、久慈職業訓練協会

時間 9:00~12:00です。

寒冷前線が心配ですが皆さんお出かけ下さい。

今日、スタッドレスタイヤに替えました。(ホッ) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

思い

人にはそれぞれいろんな思いがあるものだと改めて感じた。

Od2 これは今日の作品だが、元ハネの部分での製作。

依頼主は、家の木は切れてしまったが、この木にはいろんな思いがあるので残ったこの木でフクロウを彫ってほしいと言って来た。

訳は聞かなかったが良く乾燥されていて気持ち良く彫れた。

朽ち果てた切り株をイメージ。

年輪を数えると約70年の年齢だった。

Od1 こちらは亡くなった柴犬の依頼で彫った作品。

残された沢山の写真を見ながら彫りましたが、特徴を出すのが難しい。(以前、体高がちょっと高いと彫直した事が・・・)彫りこんだ文字に墨を入れて完成だ。

今日の2作品はそれぞれの思いに応えられるようにと、俺も俺なりに思いを込めて製作したがどう評価されるのだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

ついに

W2 やって来ました。「雪」 でございます!

まだ夏タイヤなのにどうしよー、いつもこの時期はタイヤの履き替えのタイミングに悩まされるのです・・・

W1 オーッ、これはデカイ熊のウンチではありませんか!

うーん、でもチョット違うような、足跡も消えかかっていてよく分かりません。

でもでもよーく見ると・・・・「牛」のウンチでした。笑ってやって下さい。

これでも以前 「猟」やってました。(爆笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

画像UP

R111月3日、 「イトーヨーカドー」 五所川原店

当日は風もなく絶好のカービング日和で大勢の方に見ていただきました。

ほとんどの方が初めて見たとか、テレビで見たことがあるなど声を掛けてくれて皆さん興味津々でした。

青森のカーバーも駆けつけてくれてメキメキカービングの腕を上げいるようです。

また、クラブ設立に向けても頑張っていてこれからが楽しみです。

R2 浪岡のリンゴ畑ですが翌日のニュースでここから約7000個のリンゴが盗まれたと知りビックリ、許せません。

皆さんありがとうございました。

11月4日 普代村総合文化祭

R3 佐藤くんと2人のデモです。

デカイ材料を準備して頂きました。(1人で立てるのは無理でした。)

皆さんが大変楽しみに待っていてくれて2人も熱が入ります!!

が、1時間では彫りきれず10分オーバーで完成。

私は最近ハマッテいるイーグル(完成度をどこまで上げられるのか)

R4 佐藤君の作品

約1ヶ月ぶりのカービングは堪えたようで、最後はチェンソー上げれなかったと本人苦笑い・・・(お疲れ)

ブログを見て来てくれた方もいて感激でした。

皆さんありがとうございました。

11月5日 二戸地域訓練センター技能祭2006

R5 匠を育てる所での実演は正直緊張。

会場は匠の作品でいっぱいでした。

今回は、定番の一羽のフクロウを彫りました。(デモでは久しぶり)

皆さんチェンソーアートを見るのは初めてで質問攻めに会いましたが

仕事の依頼も頂きました。ありがとうございました。

R7 熱心に見てくれた子供達とパチリ!

大きくなったらカービングするんだぞー!!

R8 訓練センター会長さんをはじめ皆さんには大変お世話になりました。

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年11月 6日 (月)

画像UP

福島、猪苗代ハーブ園の巨大彫刻の画像です。

娘と嫁サンに 「今日は休んだら」 のリクエストに応えて休んだもののじっとして居られず急遽猪苗代までカッ飛びました。

巨大彫刻の存在を知ったのは3年程前でいつかいつかと思っていたので往復800㌔、滞在時間40分も苦になりませんでした。?

作品の一部ですが御覧下さい。

G1 G2

G6 G7

G5

G4 グリーンサイトさんお気に入りの 「龍」、圧巻でした。

G3 十二支、最後のイノシシが彫られる予定の巨木!(デカーッ!!!)

作品は全て樹齢900年以上のダグラスファーで、龍は樹齢約千百年、高さ5メートル、直径2メートル、重量約8トンと説明がありました。

充電したし、明日から又彫りまくるぞー!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

3連休

3日連続のカービングショー、無事終了しました。

今、焼酎を飲みながらマッタリしていますが3日間好天に恵まれてどの会場も大勢の方にカービングを見てもらうことが出来ました。

ブログを見て駆けつけてくれた方や、県内外の会場でようく見かける方と話をしたりと、来年に繋がるいい仕事が出来ました。

画像UP は後日、かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

お知らせ

1_1 チェンソーアートデモのお知らせです。

11月3日青森 イトーヨーカドー五所川原店 14時~

11月4日岩手 普代村総合文化祭 13時~(佐藤、西間)

11月5日岩手 二戸地域職業訓練センター技能祭 11時30分~

皆さん、是非お出かけ下さい。

今晩は冷え込んでおります。

現在の気温 2℃です!(ホントです。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »