« 今日も | トップページ | お知らせ! »

2006年8月27日 (日)

マグロ、マグロ

26日、青森は小泊沖にクロマグロを狙いに行ってきました。

親戚のN氏がマイボートを出すと聞いて、悪友2人と私の3人乗っけてもらいました。

朝5時半頃出船、船長はマグロ狙いは今回が初めて・・・でもだいじょうぶ、「KIKIのマスター」と「コーちゃん」は経験者、「コーちゃん」は今シーズンすでに1本ゲットしている。

まずは、タイの流し釣りをしながらナブラを探すことになっが単発の跳ねはあるものの、「ボイル」が無い。

一度だけかなり良いボイルが遠くであったが近づいたときには沈んでしまった。(残念!)

昼頃には跳ねも無くなりタイ狙いに切り替えた。

釣果は・・・

Tu1_1 まずは「コーちゃん」ソイ、続いて大型メバルゲット!

Tu2_1 ヒラメも

Ty3 そして30cmオーバーのタイも釣ってしまった。

実は全部「ジグ」での釣果だ。恐るべし「コーちゃん」、釣り東北に彼の記事載ってます。

Tu5 チョイ悪オヤジ「KIKI]のマスターもゲット(ホッ)

途中、睡魔に襲われダウン、爆睡・・・

Tu4 マスターが寝てるまに、船長も50cmゲットです。

今回は大変お世話になりました。

Tu6 そしてドラマは最後に待っていた。

なーんて! なんと、67cm のマダイが釣れてしまいました。

重い引きで初めはまったく動かず焦ったが一度動き出したらこっちのペースで無事ネットに・・・・・ とタイ釣りを楽しんでいたまさにその頃、目と鼻の先のの十三湖沖ではとんでもない事が起きていたのです。なんとマグロが爆釣だったようで、そういえば

マグロ釣り船団が全速力で通過して行ったっけ~~(汗)

でも、釣友が29日出撃します。ゲットできるか!

マグロの釣果はこちらhttp://www.koushoumaru.com/

|

« 今日も | トップページ | お知らせ! »

コメント

寝起きの眠けマナコでみた
マダイとのファイト中のケンチャン
カナリいい感じで、ナイスなヤリトリでしたね。
さすが、岩手に孤高の名人ありと名が轟いている。
その名はニシケン
ズバリその名声を地で行ってましたね。
あれじゃケンチャンは漁師です。
秋田の海にマダイが居なくなります。
もう少しセーブして釣りしてくださいよ。

「チェンソーを持った漁師。」
これって良いキャッチフレーズかも。

次回も度肝を抜くような魚を
バンバン釣ってくださいませ。
次回は港の市場に、ケンチャンが釣った魚を卸していきましょう。

投稿: 木木 | 2006年8月28日 (月) 09時20分

「マグロ」と「ジグ」に反応して釣られてしまいました!(笑)
ロッドをチェンソーに持ち替えてしまった我が身としてはハギシリを連続するような画像です。
で・・アオモリって石垣島の近海ですかっ?
と・・疑ってしまいそうな空の青さです!(いいなぁ!)

ボクのジギングロッドは今イズコ。
三河の伊良湖沖ではカンパチのナブラが・・・
今すぐ出港したいところですが、ラインが5年以上前に巻いたリールしかありません。
ラインシステムも忘れてしまいましたヨ。(笑)

投稿: マインドカーバー | 2006年8月28日 (月) 11時30分

>木木さんこんばんは。
いやー楽しかったですねー!
マグロのポイントははずしてしまいましたが、しかたありませんね。
>岩手に孤高の名人ありと名が轟いている・・・?
初めて聞きました。(笑)
今回は5年ぶりだったので準備不足でしたが次回は秋の荒食い大マダイ&ブリに挑戦ですね。
又一緒にやりましょう。

>マインドカーバーさんも「ジガー」だったんですね!
なんでもやりますね、確かハンティングもやりますよね。
実は木木さんもハンティングやってますよ。

>ボクのジギングロッドは今イズコ
今回私もやっと準備しました。小物類は発見できず(笑)
FGノット、SFノットすっかりと忘れてました。
今年も凄いノットが出てます。
カンパチ釣りに伊良湖沖に行きたいですー

投稿: にしま | 2006年8月28日 (月) 20時59分

“マインドカーバー”が“マインドアングラー”だった頃・・・
則さんの弟子になり、杉坂研ちゃんと語り、原澤コーヤさんのベレー帽を被り、夜な夜なラインシステム作りに時間を費やしていた。(笑)
そして、チャーマス軍団と遠州新居港から出港してナブラを追う日々。(えらい昔話です)

家にはフォックスハウンド系ハリアとワイアーフォックステリアの二匹がいますが残念ながら猟には出ません。
以前は仲間の仕留めた鹿肉や猪肉をよく食べましたが・・・
木木さん、にしまさん、鹿肉欲しいナァ。

投稿: マインドカーバー | 2006年8月29日 (火) 15時52分

マインドアングラーさん(あえてこう呼びましょう)
いやいや凄いメンツですね!
則さんはいまどうしてるんでしょうか?(ザウルス)
杉坂さんと言うことはフライもやるんですね。
チャーマスさんは今も現役で頑張っておられます。お会いした事はありませんが凄い人ですよね。
まさかキャステングで80㌔オーバーのクロマグロが釣れるとは誰も思わなかったでしょう。(小泊沖で揚がりました。)

木木さんはヤマドリにハマッテマス。
こっちは熊猟です。2人の兄がやってます。私もやってましたが20年前にやめました。
鹿肉が手に入ったらどうしましょう!

投稿: にしま | 2006年8月29日 (火) 19時59分

80㌔オーバーのマグロをキャスティングで・・
ラインはいったい何ポンドだったんでしょうか!
完璧なラインシステムでのファイトだったのでしょう。

釣りもカービングも皆さん友好的な方ばかりです。
則さんはザウルス無きあと雲隠れしていましたが何やらゴソゴソ動き出したようですね。
最近ではリトル則さんと呼ばれる正影クンが活躍しています。
杉坂研ちゃん(弟)は同じ三河在住ですので釣具屋さんでよく行き会いました。(私もフライはちょびっとだけ振ります)
みんなサクラマス釣りで冷たい川に浸かった仲です。(笑)

投稿: マインドカーバー | 2006年8月29日 (火) 23時35分

鹿肉は手に入りませ~ん。
なぜって。
マチをやらせられるから
なるべく参加しないようにしてますから。
2時間も3時間も小便すら厳禁の
微動だにしないで待つのは
正直なところ
骨の髄まで氷ちゃいますので
つらいです。
なもので、お声が掛かっても逃げてます。
やっぱり犬を使っての猟が
メッチャ、おもしろいです。
http://www.geocities.jp/kikih99/sub17

投稿: 木木 | 2006年8月30日 (水) 01時21分

>マインドカーバーさん
81,9キロのクロマグロはラインPE5号、ショックリーダ130ポンド、ファイトタイム1時間2分だそうです。http://www.fw-ranking.co.jp/80kg.htm「茂木軍団です。」
そうですか則さんも又なにかやるんですね。
サクラマスは今年、当たり年だったようで地元の川では一人で30本釣った話も聞きました。

木木さん
あと2ヵ月半で猟期突入ですよ。
マグロ狙ってるばやいじゃないですよ!

投稿: にしま | 2006年8月30日 (水) 19時52分

茂木さんのチームですか!
彼らなら完璧なラインシステムをマスターして効率的なランディングだったろうな。
私のラインシステムだったらランディングは無理だったと思います。
10年ほど昔ですが・・・
三河で一緒に活躍していた女性アングラーが茂木さんのチームに引き抜かれちゃったことがありました。
そしたら途端にJGFA記録を塗り替えはじめちゃってびっくりしました。

九頭竜川のサクラマスは今シーズンはさっぱりでした。
来春は岩手へ釣行しよっかナァ!

投稿: マインドカーバー | 2006年8月30日 (水) 22時46分

是非!!!

投稿: にしま | 2006年8月31日 (木) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125617/11638835

この記事へのトラックバック一覧です: マグロ、マグロ:

« 今日も | トップページ | お知らせ! »