« 自然のパワー | トップページ | デモやります! »

2005年8月25日 (木)

ハスク254西間林業では・・・

1 流庵さんの掲示板でも話題になってましたがウチの254も新品から調子がイマイチで、誰も使わず物置の片隅にひっそりとホコリをかぶっていたのですが、三度のメシより機械イジリガ好きな兄が見事復活させたのです。

以前、メインに使ったハスク262のジャンク品からキャブをハズシ、254にドッキング!?

2 いよいよエンジンスタートそしてキャブ調整、オーッかなりイイ感じ、て言うか前より良くなってる、加速、パワー共申し分なしでまったく別のチェンソーに大変身した。でも相変わらず誰も使いませんが・・・・なんでだ??

262のキャブが手に入る人はお試しアレ!

|

« 自然のパワー | トップページ | デモやります! »

コメント

うおっ254だ!
しかも絶好調で誰も使ってない?
僕つかいますよ~~(笑
これからはパーツで困ったら西間林業に問い合わせよっと。

ちなみに、にしまさんはどんなチェンソーお使いですか?
林業用とカービング用は別ですか?

投稿: 塚っち | 2005年8月26日 (金) 14時04分

塚っちさん、そうなんですよ
誰も使わないんですよー、中途半端な排気量だからですかねー?
林業用は全部ハスクです、333から372まで塚っちます。じゃなくて使ってます。
メインはやっぱり346ですね!ガイドバーを換えるだけでいろいろ対応できますから。

カービング用は40CC以下は各メーカー使用してますが40CC 以上はハスクになります。

投稿: にしま | 2005年8月26日 (金) 17時12分

こんにちは!おじゃまします。
一枚目の写真にGP-30Aのガイドバーが見えますね~。確か一枚45000円する代物だったような・・・(私はオレゴン製を加工して使っています)
私は254と262を2台ずつ使い潰しました。そして現在346をメインで使っています。里山の針葉樹の仕事なら254にひけをとりませんね。現行の346は故障もあまり無く快適に作業しています。ちなみにオレゴン95VPを16インチのガイドバーで使っています。とても切れますよ!

投稿: GP-30A | 2005年8月27日 (土) 19時13分

GP-Aさんこんばんは
そうですね純正はたかいのでうちもオレゴン製マウント加工して使ってます。
カバーも改造して30インチのガイドバーを取り付けていますよ。95VPはハーベスター用でしたか?実物を見ないと自信がないもので・・・
ハーベスター仕様だとガイトバーはもちろんソーチェーンも強化タイプなので安心ですね!

チェンソーですが、やっぱり346イイですよねー
なんにも問題有りません・・が、まし締めを怠るとフトントハンドル下側2本のボルトが緩みやすいような気がします。

投稿: にしま | 2005年8月27日 (土) 20時51分

オレゴン95VPは325ピッチで0.050ゲージのチェーンです。薄い鋼材を使い、アサリ幅を少なく設定しているので、21BPより切れると思って使っています。ただ、耐久性がいまいち・・・

やっぱりいいですよね~346!こいつを使い始めると254は使いたくないですね。仕事の後の疲労感が断然少ないと感じています。

投稿: GP-30A | 2005年8月28日 (日) 18時49分

GP-30Aさんプロセッサと勘違いしました。
95VPはガービングに使っている方もいると思います。
ところで、346にチューニングパーツがあるらしいですよ!?
一度使ったことがありますが357と同レベルでした。
見た目はマフラーの排気口がちょっと大きいかな?詳しいことは分かりません。

ハスクのデモンストレーター、アントンセンと親しい人が岩手に居るのでなにか分かったらお知らせします。

投稿: にしま | 2005年8月28日 (日) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125617/5632917

この記事へのトラックバック一覧です: ハスク254西間林業では・・・:

« 自然のパワー | トップページ | デモやります! »